S.A.F.S. ラプター 初期型夜戦仕様 モデルカステン製 1/20キャストキットRaptor使用

   俗に、と言うか濃い方々に『ヌーサンス』と呼ばれるラプターです。
   『ヌーサンス』が『厄介者』の意だとはマックロ本vol.2で知りました。でもここでは初期生産型、もしくは初期型の呼称で通します。
   さてMk-Vとこの初期型ラプター、大人の事情で本筋からは微妙に外されてる感がありますが、人気は根強い様で。それに原理主義者ではない私にとって、オフィシャル設定なんて在って無きがごとし。好きに作るが吉です。
   そんな訳で今回はかなり俺節の強い造りにしています。
   でも、それをウエーブのキットではなく、カステンのキャスト製で行うのは我ながら如何なものかとは思いますが。


   大腿部と右腕は以前Mk-Vを作った時の部品を複製したもの。それも含めてラクーンのエンジンクーラーとエキゾーストをジャンクボックス在庫整理の一環として使用。
   この段階で夜戦仕様が決定。


   手袋、そして上腕丸ごとシーリング。シームは腕の内側に。
   足首にはソールを付けてみる。モチーフはビーンブーツだけどカタチは上履き。学年学級、苗字の記入は校則で義務付けられています。


   Hアイズと塩ビ搾り出しで目を作る。今回は三白眼を強調。
   腰のルーバーは完成後ポロリといかない様に虫ピンリベットでガッチリ固定。


完成品へGO!!



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO